Olympus 本体発熱問題

あまりブログなどを検索してもヒットしないので俺がハズレを引きまくっているののか、はたまた皆気にならないだけなのかわからないが、とにかくEM10MarkIIの発熱問題のことである。

 

中古で購入し、1日使って、というより使い始めて5分くらいで「?」と違和感を感じ始める。親指グリップ及び液晶右側背面部分に熱を感じる。そういえば昔買ったEM10MarkIIも同じ症状だった。いやそのときはもっと異常に発熱して初期不良で交換となったんだ。ということはこの熱に何か問題を抱えているんだろう。原因はよくわからないが、多分5軸手ブレ補正を担っているシャッターユニットあたりの熱ではないかと。ただ、EM1やEM5MarkIIにはこのような熱問題はなかった。EM10MarkIIの小型化による影響なのか。。。。EM10MarkIIを買い戻したのだがやっぱりどうしてもこの熱にはなれなくて残念だが手放してしまった。これがなければいい機種なのに。非常に残念。でもこのグリップの熱って結構気になる人いると思うんだけどなぁ。店頭においてある機種で他に気になったのはPen-F。これもグリップ付近結構熱を持っている気がする。小型化は熱処理との戦いなんだろうか。でもα6000とか6300とかは気になったことない。もちろん炎天下で使ってれば一眼レフだってボディが熱を吸収して熱の塊みたいになるけど。それはそれだもの。

気温の低い室内であってもじわじわと熱を持っているカメラってのはちょっといただけない。

 

ということでコンパクトなカメラを探す旅はまだ続く。うーん我慢してEM1にフィッシュアイキャップでも使えてたほうがいいんだろうかなぁ。

CanonのG7X MarkIIもいいかなと思い悩み中。