読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2017年のGWは大阪・京都 1日目

今年は休みが長いこと、娘が三歳になり少しは色々とわかってきて、自分の意見もしっかり言えるようになって来たので、遠出しようということで大阪・京都に行って来た。本当は夫婦揃って京都が好きなので2泊きょうが良かったのだけど、子供は流石に楽しくないのかなぁと心配し、1泊は大阪、ユニバーサルスタジオに行って楽しんでもらうことに。

ちなみに持っていったカメラはOM-D E-M5 MarkIIと25mm, 45mm, 14-150mmの便利ズームの3台。行く直前まで80Dにするか迷ったんだけど。。。やっぱり旅行だから軽いほうがいいかと思いOM-Dに。

 

*後日談だけどカメラは80Dでもよかったかも。サイズに関しては前に記事を書いたとおりある程度の大きさになってくれば大して変わらんし、むしろ80Dくらいの大きさや重さであれば、それを意識した取り回しがしやすい。

それと、EM-5IIは電源ONからのシャッター押せるまでの時間が長すぎる。これでシャッターチャンスも逃すし、テンポも良くなくてとてもストレス溜まってしまった。帰宅してから調べてみたけどやはりE-M5IIは起動が遅いみたい。対策としては省エネモードにして常に電源ONの状態で、撮るときはスタンバイから復帰させたほうがよいみたい。旅行前に知っておきたかった。あとやはり一眼レフのほうが色々と潰しが効く。子供はすばしっこくなってきてなおさら。E-M5IIでも結構がんばってはいたけどね。Sonyのα6300なんて連射とAFエリアはすごそうに見えて、ほとんど若干ピントが甘い絵で捨てるハメになる。その点E-M5IIはなんとか使えるものが多かった。が、そういうのも含めて80Dでよかったかなー。

 

はじめての新幹線車内にて。嫁が娘を抱っこしているが、何故か怖いといって、あんなに新幹線乗りたいといっていたのに。。。子供の感性はわからないものだ。

途中まさかの乗り物酔いでひと波乱あったけど、なんとか新大阪へ到着。新幹線にばいばい。これはいつも電車降りるとやるので、もちろん新幹線にも。

一旦荷物をホテルに引き取ってもらいにいく。ホテル京阪。まぁ、、、可もなく不可もなしな。ま、いっか。近いのが最大の利点なんだろう。

荷物おいて身軽になったら道頓堀に行ってみようということで。途中のしんさいばし。いや、こんなん撮ってしまうとか、旅行者気分バンザイ。

かに道楽とか。

とりあえずグリコのあたりとか。

こんな看板やらを眺めながら。

お昼は今井というおうどんやさん。嫁が知っていたんで寄ったんだけど、美味しかった。

食事のあとはプラプラとお散歩。

とりあえずやっぱたこ焼きは食べておきたいかなと。ってかこの日はめっちゃくちゃ暑くてゆっくり見ていられるような気候ではなかった。。。。

なんとなく道路にせり出している看板がたくさんある街並みを担当しながらペンギンズバーなるものがあって娘が興奮。大のペンギン好き。

途中近くにあった法善寺へ。京都に行くのをぐっと我慢して、近くの神社仏閣を。

苔のお地蔵様にお水をあげる。「おいしーって喜んでるね!」と娘。

一通り歩き疲れて、初日は帰宅の途。ユニバーサルシティ駅でもバイバイは欠かさない。

ホテルからの夕日。日中はこれでおしまい。

夜食事を取りに。明日はUSJめっちゃ近いやん。

食事をしてホテル戻ったら3人とも速攻で就寝。いや、めっちゃ疲れたんです。

つづく。

 

 

  

  

OLYMPUS 単焦点レンズ M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8 シルバー

OLYMPUS 単焦点レンズ M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8 シルバー