読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2017年がやって来た(今更

2016年は自分にとって趣味の変化の年だった。子供の成長を撮るためと、一眼カメラに手を出したらその面白さにはまってしまい色々と散財した年でもある。まぁこの辺は勉強代と思って痛い出費とは思ってない。一眼レフのeos x7からはじまり80dへ、ミラーレスはeos m3からはじまりomd em10ii やSONYα6300と色々と試した。結局、2017年も使おうと思っているのは、オリンパスomd em10 markii とcanon の二機種である。canon は所謂中級機と言われる80dと初心者用と言われるがその小ささと軽さが正義なx7である。x7はあまり持ち出さないけどたまに使うと、あれ、こんなきれいに撮れるんだっけとなる。小ささとあいまって不思議な機種でもある。

 f:id:nagiken:20170102162809j:image

omdはその軽さとタッチAFの快適さから普段使いに、80dは運動会やイベントごとなど、撮るかーってときに持ち出す。いくらマグボディじゃないからと言っても80dの重量はなかなかの物だし、撮られる側の威圧感もしかり。カメラに詳しく無い人間からしたらAPS-Cのセンサーだろうがなんだろうがあのサイズ感になると、構える人が多いだろなと。自分だって「じゃあ撮るねー」と言われてズンとだされてファインダー覗かれたら、「うぉ」って思うもの。あのサイズは撮られる側が了承してるサイズじゃないとね。なのでイベントごとで遠くから狙ったりするのがベストかと。まぁならばolympus で統一してem1iiでも買えとも思うけど、やはりCanonの色味を味わいたい。

稼働率が一番高いのはもちろんem10だ。ただ一つ気持ちよく使えない点がある。俺がハズレを引きやすいのかわからないけど、olympusは故障が多い。本体の液晶がつかなくなるわ、異常な発熱で交換なるわ、レンズはレンズで45mmが初期不良だったり、キットレンズのパンケーキは壊れるわ。いくらエントリー機と言っても品質管理を疑ってしまう。しかも使い出して半年くらい。まぁ修理が早いのはありがたいけど。どこか安心して使えない。こういうイメージが一度つくとなかなか離れないからね。今はまぁ気に入って使えてるけど。

f:id:nagiken:20170103225541j:image

今日は妻と子供と三人で近所のお寺に。パシャリ。これはx7で。普段80d持ち出すことはない。勿体無いけど、重すぎ。

さて明日から仕事だ。